忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2018.05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週いっぱいは暑い日が続くんだろうと思っていたけれど、今夜は窓を開けていると肌寒い。なんだか急激に秋へと移行している感じだ。

明日はいよいよ!ナガノパープル視察研修会!!...じゃなくて(いや、そうなんだけど)『踊る』の封切り日だなぁ。テレビドラマから15年。ついに完結か。あのかっこいい”RHYTHM AND POLICE"が劇場で聴けるのも最後なんだな。まぁそろそろ終わっていいよね、と思いつつもやっぱり淋しい"踊るファン"なのである。(正しくは"真下ファン")

幸運にも明日はぽっかり収穫が空く日。これを逃せばとうぶん映画を観に行く余裕もなさそうなので、早速ネットでチケット予約。明日の視察の後はシネコンにGo!やっほぅ。



odoru_banner03.gif



PR
今日でプルーン「くらしま早生」とりんご「サンつがる」の収穫が終了。明朝、わずかに残った白桃と黄金桃の収穫が終わる。怒濤の8月後半の残り香に、ようやく一区切りがつく。

気がつけば、お盆明けから一度もブログを更新できていない。慌ただしさに目がまわるというより、暑さで目がまわると言った方がよい(実際めまいのため一度病院にかかった)8月だった。やれやれである。

半月ぶりに収穫がなかった一昨日の朝は、渋温泉の宿で目覚めた。前々日に急きょ予約を入れ、その翌日ひと仕事を終えた後にぴゅうっとお出かけ。見た目はごく普通の宿だが食事が抜群のお気に入りの宿でつかの間の骨休め。暑い日が続いても身体の芯は冷えているような気がしたので、お湯が本当にありがたく感じた。

スコウプルーンの収穫が今朝から始まり、この後は同時進行で巨峰ナガノパープル、そして中旬には当園最後の桃「だて白桃」も待っている。そんなこんなで、またしばらく休めない日が続く。カレンダーで出荷スケジュールを確認したら、9月は祝日が多いので市場の休みも多い。おぃおぃこれじゃぁまた9月も怒濤だなぁ...と思ったり。

ただ、9月に入って急に秋めいて来た。この後は暑さがないだけマシかもしれない。桃の収穫が進んで気持ち的にもずいぶん楽になった。深まり行く季節を感じながら、少しは落ち着いて過ごせたらいい。



温泉寺入口。山ではまだ蝉がたくさん鳴いていた。




怒濤の8月前半戦が終わり、今日だけは私たちもお盆休み。

久しぶりに朝はゆっくりと起き、だらだらとTVを見たり親類宅へお参りに行ったり。あっという間のたった一日だったが、少しは気持ちを緩めることができた。

明日からの後半戦。桃とプルーンが入り乱れているうちにりんご「サンつがる」が加わり、怒濤の最終章となる。と言っても9月早々にプルーンの晩生種が始まって、数日後にはぶどうにも突入するわけだから、9月いっぱいはまぁ似たような日々なんだが。それでも桃が終わって行けば気分的に楽になる。

さて、お盆前にサンタスをお届けできなかった方、申し訳ありません。明日発送予定ですのでもうしばらくお待ちを!!


ずっと欲しかったDVD-BOXをAmazonでゲット。鑑賞は秋冬の楽しみにとっておくのだ。むふふ。




サンタス、不発...!!

ドカッと穫れるとは思っていなかったが、(一部の樹を除いて)予想以上に遅れている。お盆期間は出荷所や市場が休みになるので、今週はめいいっぱいキッチリかっちり収穫スケジュールを決めていたのに...。いやはや、困ったね。(お届けはヂリヂリと進む模様です。スンマセン。)

それはそうと、天気予報どおり今日もまさに秋!といった陽気になった。陽射しはきびしいけれどカラッとして風がやや冷たい。9月に行った北海道を彷彿する。あの時も暑かったけれど、夜は寒いくらいで気持ちがよかったなぁ。あれはもう8年も前になる。あのツーリズムに参加した皆は元気だろうか。しばらく連絡もしていないが、今日みたいな風を感じた時は、いつも思い出している。

そのツーリズムは今思い出しても、かなりマニアックな内容だった。参加した時、私はもう農業の道へ進むことを決めていたが、この時の体験がいっそう植物への関心と憧れを強くした。時々、この初心を忘れていやしないかと自分に問う。

慌ただしく過ごしていると、色んなことを忘れそうになる。ついつい流されてしまう。何とかしなきゃと思っていても、変わりない自分に情けなくなる時もある。収穫期は体力だけでなく気力も消耗する。毎日、植物の営みに合わせて暮らして行くということは、年々慣れつつあっても、やはり大変だ。ただ、あのツーリズムの思い出が、いまだに私の戒めにもなっていることは救いかもしれない。

しかし、植物に休みはないのに市場が休みになるなんて。いまだに解せないね。ま、こういうことでもなきゃ、我々も休めないのだけれどね...


ホッカイドー(ビエイ)




今日はまるで初秋のような爽やかな一日。暦の上だけでなく秋を感じさせた。連日の猛暑が身体にこたえていたので、何とも有り難い気候だった。

そして明日はさらに涼しくなるという嬉しい天気予報。まぁ、そう長続きはしないんだろうけど。それでも汗でべたつかない日は本当に快適だ。貴重な涼しさを有意義に過ごさねば。...とか言いつつ明日はいよいよサンタスの収穫&発送で慌ただしくなるのは必至なのだが...

ここ数日で桃のあかつき白鳳もほぼ発送を終えた。今年は収穫期の雨もなく、今のところ順調に収穫が進んでいる。このままお盆まで一気に進んで行けたらいいなぁ。その前に身体がバテないことを祈って。

サンタス、もうすぐお届けです〜!!


宇都宮時代に買った江戸風鈴。軽やかで懐かしげな音を響かせる。(マリマリさん、憶えてる〜?)



映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]