忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2018.08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ももが熟してきましたよぅ。

この殺人的な暑さの中で行うももの葉摘み作業はたしかに過酷なのだが、木陰はたしかに涼しくて気持ちも身体もホッとする。こんなに暑いんだから、おいしい桃に仕上がってくれるといいなぁ。あ、そろそろ「あかつき」「白鳳」の発送案内をしなければ...

畑で甘い香りをぷんぷんさせている桃たち。もうすぐお届けです!!





PR
いやー暑い。暑いったら暑い。

こんな時は昼寝時間をたっぷりとって午後は遅めに出かける。そして日が暮れるまでの時間をうまく使うしかない。汗を大量にかくのでやっぱりビールがおいしい日々である。

さて、ゴタゴタしていてブログも久しぶりの更新になってしまったが、今年の皆さんのご注文もそろそろ出揃った様子。注文時というのは1年ぶりに皆さんの近況などが聞けたりして、私たちも嬉しい時である。発送が始まるとなかなか落ち着いて連絡が取れないものだからね...

プルーンの畑ではサンタスがいい感じに色付いてきた。今年も「くだものをおいしく食べるため」にぜひとも身体を動かしてたっぷり汗をかいてお待ちください。






一昨日の雨の日に案内状を大急ぎでプリントアウト。即座に封入、夕方発送。慌ただしかった...。一部の方は到着が連休明けになるかもしれない。今日、届いた方から徐々に注文が入り、嬉しい次第。

ちょっと一段落ついたので、これまで見て見ぬふりをしてきた自宅周辺の草取りをした。本来ならば超草だらけのアスパラハウスの方が優先なのだが、あっちはもはや”草取り”のレベルを超えている。ので、近所迷惑になる前に(もうなってるか)こちらに取りかかる。


スギナがもっさもさ〜。見ようによってはキレイだ。



草取り後。スギナの下からタマリュウ登場。毎年こんな状態になっても株を増やすタマリュウはすごい!


ぼちぼちアスパラの方も取りかからねばねぇ...億劫だけど。あぁ草取り協力隊募集したい...



今日でりんごの仕上げ摘果が終了。ここ数日の雨の中でもめげずにやってついに完結。今日のビールはまた特別うまい!!

これから摘果の見直し作業は残っているが、ひとまず本年のくだものの摘果作業はおしまい。あとは無事収穫できることを祈って、支柱立て・草刈り・防除などの管理に励むべし。

私は明日からパープルの袋掛け。ドキドキしながら育てたパープルもついにここまで来た。感無量である(泣)


伸び始めた朝顔が今朝、花を咲かせていた。緑のカーテンできるかなぁ?




やっとこさ、ももの袋掛けが終了。

たいていの人は早々に袋掛けなんぞ終えていて、近頃はもも畑に行っても人がまばらで淋しいものだったが、今日ついにわが家も脱出!!これで残るはりんごの仕上げ摘果だなぁ(まだなんです...)。

今年は摘果がそれほど大変でなかったのに、わたしのパープル作業がもたついたばっかりに、気がつけばまた案内状の送付が遅れてしまっている。

ここ4,5日、「まだですか?」とか「今年もあるんだよね?」(←売るほどありますよ)という問合せが続いていて、あぁもう遅くなっちゃってすみません〜と平謝りな感じ。そして、ついにはしびれを切らした方からFAXで注文が届く始末。

今年は不作のため販売を見合わせる品種が2つあり。そこで、ラインナップが淋しくなりそうっていうだけの理由ではないけれど、まさかのもしかしての●ガ●●ープ●」の販売が実現するかも!?わわわ。それにしても、畑で「もし実現したら...」って想像した時のモチベーションの違いったら!!(笑)...ノーキョーさんごめんなさい。

案内状、もうしばらくお待ち下さい。



映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]