忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2018.09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年移植したヤマボウシが花を咲かせた。雨に濡れた白さにうっとり。花の形が風車みたいだ。花好きというわけではないのだが、近頃は妙にカメラ好きである。

現在の作業はももの摘果。順調すぎるお湿りでぐんぐん生育するももに置いて行かれまいと必死だが、すごいスピードで引き離されて行く...

110526.jpg
PR
かつて玄関まわりにあったであろうトタンが今は塀に使われている。
畑に向かう途中、このシャビーな感じにいつも心を奪われる。

110520.jpg
ももの予備摘果を始めている。
最近は庭木の花が美しいので撮影はもっぱらそちら方面。

110515.jpg

おかげさまでアスパラの直販が終了。ありがとうございました。
収穫もあと1週間といったところでさすがに腰と膝に疲れが...
普段から寝付きは良いのだが近頃は布団にはいった途端、堕ちる。

ももの花もじわりじわりと開き始めた。
今日のお湿りでいっそう進むかもしれない。プルーンの授粉は来週だろう。

近所の桜もだいぶ開いた。臥竜公園も満開に近いのだろうか。
畑に行く途中、名の知らない花がふと目に留まる。

110423.jpg

110417.jpg

市内の桜も咲き始めたようだ。
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]