忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.04 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

N協関係の旅行に二人で参加中です。
夕方に大阪南港を出港し、ただいま太平洋上におります。

明日は鹿児島~!(初)



PR
巨峰の収穫が終わり、ようやく一段落です。
ぼちぼち「サンふじ」の葉摘みが始まるその前に
昨日は安曇野(穂高)方面へドライブ。

お蕎麦で腹を満たした後、念願のIIDA・KANへ。
油彩やスケッチなど、これまで見たことのない飯田作品を
少ない点数ながらも館長さんとお話しながら、のんびり鑑賞。
彫刻家というイメージが先行する飯田善国さんですが、
やっぱり絵描きなんですね。初めは。
私がこんなこと書くのもなんですが、すごく上手いと思ったし
思わず自分のそばに置いておきたいような作品もありました。

こんな場所を作ってくれたハーモニックドライブシステムズに感謝ですね。
社員の方もここで大いに刺激を受けていただきたいものです。

その後は農産物直売所へ立ち寄り
2箇所目で須高産の巨峰に遭遇。(ウチのじゃなかったけど)
地物にこだわる直売所もあれば、こういう所もあるのです。

で、シメは碌山美術館
訪れるのは二度目。一度目は来館中に体調が優れなくなり
最後までしっかり見られなかったので、この日は隅々まで鑑賞。
作品群も良いが、長年のいろんな人の愛着を感じる建物、木々、もろもろ。
ふとした頃に訪れたい、穏やかな雰囲気の美術館です。

そんなこんなで、保養になりました。


▼教会風建物の碌山館。丸いステンドグラスが可愛い。


▼敷地内にあるベンチ。十字の方も、たぶんベンチなのだろう。
晩生の桃を穫り終えて
やっと核果類の呪縛から解かれたようなこの頃。

りんごの葉摘みが始まるまで少しは余裕がありそうで
やっと訪れたこの時期をどう過ごそうか
最近はそんなことを考えたりしています。
まずはピンポイントに収穫のない日の予定とか。

そんな折、くるりの松本公演のチケットをサクッと入手。
ミスチル並の競争率を想像したけれど見事にハズレ(やっぱりね)
前にくるりを観たのはいつだったか。
調べてみたらもう8年も前でした。

11月20日は、くるりでとろみを感じてこようと思います。
ぃやっはー!!



▼京都の友人が送ってくれた「くるりiTunesカード」(左)わりとレアなの?
音博行きたいんだけど...巨峰と稲刈りで遠出は無理。石川さゆりって(笑)
Gallery SINCERITE(ギャラリーサンセリテ)は愛知県豊橋市にある画廊です。国内外の美術を扱い、魅力ある展覧会を毎年続けておられます。
わたくしがこちらを退職してもう13年になりますが、画廊主であるお二人はいつも私たちを応援してくださり、私にとって今でも心強い上司です。

リニューアルされたサイト、とても良いです。
画廊の自慢である白くて広い壁面がきれいに表現されていますね。
この「野良り」をリンクに加えてくださったようです。
農と美術のつながり。なんとも素晴らしくナイスチョイスな瞬間。

畑ばかりの暮らしを続けると、時々無性に美術に触れたくなりますが
そんな時、こんな画廊が近くにあるといいのになぁと思います。
そういえば、穂高のハーモニックドライブシステムズの「IIDA・KAN」
サンセリテの方々は行かれたことあるでしょうか?
飯田善國の珍しい作品に出会えるでしょうか。
いつか畑の合間にふらっとドライブで訪れてみたい場所です。
(要予約らしいですが)
Mr.Childrenライブから一日経って...
余韻どころか、神経が興奮しっぱなしです(笑)
昨夜も変な夢ばかり見てよく眠れず。

ま、あれだけ全身の毛穴を開かんとばかりに
聴き入ってしまったものですからね。仕方ないです。
さらに今日は迎え酒のように一日中iPodで聴きながら作業したので
少々具合が悪くなってきました。

いやぁ、でもね、
♪メロディラインが放ったカラフルな魔法のフレーズ
って歌詞がぴったりな、魔法のような花火のような
キラキラしてあっという間に終わってしまう一夜でありました。

歌も演奏もとっても良かった。
SUPERMARKET FANTASY からほぼ全曲やってくれたのですが
本当に良い曲ぞろいですよ。圧倒されてしまった。
最高傑作。まさにコンフィデンスソングス。

ということで、Mr.Childrenのデビュー17周年おめでとう。
また長野へ来てくれますように。

その時はまた「ファスナー」、歌って下さい!!
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]