忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨がないせいか、今度はスコウプルーンの成熟がやけにスロウだ。今年は本当に「遅れる」年だなぁ。そのわりにはナガノパープルなどのぶどうは順調なので、発送順序が珍しく逆になりそう。

ただでさえ収穫が立て込んでいるのに今月は祝日が多く、出荷できる日が限られている。この時期の二日連続で収穫できないってのはイタイ。プルーンとぶどうの合間に桃の収穫を入れたりしているので予定はめいいっぱいなのだが、気分的にジリジリとした日が続く。

そんな中、夫は空いた時間を使って桃の秋季剪定を始めている。今日、私はその枝片付けをしていたのだが、勢い余ってノコギリの刃が左手甲にグサッ!傷自体は大きくないが、やや深めに(しかもちょうど血管のある所に)刺さったのであっという間にダラダラと流血。日頃から夫に「気をつけろ」と言っていたことが、自分の身にも起きてしまった...反省。

農業に限らず、身体を動かす仕事はちょっとしたケガでも支障が出る。特に収穫は、感触を確かめる手と、色を見極める目と、ハシゴ(三脚)を上り下りする足に問題があれば途端にうまく行かなくなる。だからこそ気をつけなくちゃと意識していたのに。身体だけでなく、注意力にも疲れが表れているのか。イカンイカン。

気を引き締めて、明朝はパープル収穫だっ。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]