忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[280]  [279]  [277]  [275]  [274]  [273]  [271]  [270]  [269]  [267]  [266
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

100227_1410~02.jpg昨日『ゴールデンスランバー』 を観た。良い映画だった。堺雅人も中村義洋監督も斉藤和義(音楽)もますます好きになった。

良いものに出会うと、自分の仕事でもこういった魂を揺さぶるようなことができないものかと考えてしまう。そう夫に話したら、「半年とか1年経ってもあのアスパラすごく美味しかったよーって言ってくれる人がいるんだから、それで充分じゃないの」と。まぁ、そうだね。それが何よりだね。でもね、願わくば『人間って、美味いアスパラ食べたくらいで泣くのかよ、森田』とかいう台詞が生まれるくらいのものをいつか作ってみたいなぁ。

ということでアスパラ。本年も目出たく萌芽しました。まだほんの一部ですが若い株を中心ににょきにょきと出始めていました。急いで案内状を作らねば...。本年のアスパラもよろしくお願いします。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
アスパラ、泣けるほど、5回転ジャンプ位ほど、うまいよ。
KINTA 2010/03/02(Tue)18:00:50 edit
Re:無題
KINTAさん、ありがとうございます!
益子の神谷さんも気に入って下さったようで嬉しかったです。
今年もアスパラで皆さんの暮らしに彩りを添えられたら幸せでございます。

いつか「食卓の顔」で使ってやって下さい(笑)
2010/03/03 08:38
春だね
私主体の映画ができるならば、
「…あのアスパラ…もう一度…食べたかった……」バタッ。(←殉職)
な、台詞が入る可能性があります。

アスパラ、楽しみでっす♪
下栗のマリマリ 2010/03/05(Fri)08:44:52 edit
Re:春だね
マリマリさん、どうも!
暖かさと寒さを繰り返しながら春へともう一歩な感じですね。

殉職シーンて(笑)光栄です。
今年公開の「踊る3」の中の台詞でも良さそうな。ハハハ。
しかし「踊る」もこれが最後でしょうなぁ...

近々メルマガで案内出します!よろしくね。
2010/03/05 13:08
この記事へのトラックバック
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]