忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トーマス(土壌改良剤)の散布が終わり、くん炭焼きにはまだ至っていないが気がつけばクリスマスである。山本昌男さんギャルリ百草での展示、行けなかったなぁ...

残念と同時に、最近気がかりなことがある。

夏の終わり頃から家に寄り付くようになった猫(チコと命名)が姿を見せない。ボスのような太った猫に追いかけられると臆病でビビリなチコは2〜3日姿を見せなかった。心配する頃に現れていたのでその度にほっとしていたのが、もう5日も姿を見せない。

チコは野良なので、強い猫にいじめられたり、事故に会ったり、常に危険と隣り合わせ。まして外はこの寒さである。ひょっとしてどこかで死んでしまったのかも、と思う。幸運にも誰かに保護されて今ごろ暖かい部屋で暮らしていればいいのに、とも思う。でも、一緒に暮らす覚悟もないまま身勝手に食料を与え、いなくなった途端「誰かに拾われたかも」と想像するのはやっぱり都合が良すぎるのだ。

野良としての幸せもあるだろうと思ってなかなか保護できずにいたが、これほど気になるのなら取っ捕まえて悲しい声で鳴かれようが慣れるまで暮らしてみれば良かった。どっちにしろ人のエゴイズムには変わりないのだが、暖かい部屋で安心して眠るチコを私は見てみたかった。

身体がちっこい(小さい)からチコ。アラーキーの『愛しのチロ』をもじったチコ、”tico moon” から取ったチコ、月のチコクレーターから取ったチコ

もしも今度会った時には...、覚悟せぃよ。

chiko.jpg



PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]