忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.04 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本年のすべての収穫を終え、ほっと一息つくこの頃。

落ち着いて掃除をし、欲しかった本を買い、友だちとお茶して。そんな何でもないようなことが解放感のあまり著しく楽しくて、新鮮だ。ま、これからの冬支度の作業は山ほどあるので遊んでばかりもいられないのだが...

今日は中野市に住む友だちに会いに行き、一緒に暮らす猫2匹とも対面。友だちに似て穏やかで可愛い彼らに遊んでもらってなでて触って大満足の午後を過ごした。いや、猫目当てで行ったのではないのだよ、決して(笑)

彼女(友だち)とは歳も離れているし仕事も趣味も違うのだが、話していると不思議と気持ちが和む。線が細くて可愛らしくて、時にとぼけたところもあって守ってあげたくなるような(私と対照的な)雰囲気の女性だが、その奥にある芯の強さと誠実さに、たぶん私は惹かれている。趣味が合うとか嗜好が似ているとか、そういったうわべ的な要素が、人が人を好きになる上でほとんど関係ないことが、ようやくこの歳になって(おくればせながら)わかってきた。人は、自分にないものを持った人に惹かれながらも、潜在的な共通項を感じ取るのだろうか。

その彼女のご主人とは仕事上の付き合いも多く、よく知った人である。が、いかんせんワーカホリックである。彼らを見ていると、数年前にある人が言った「夫婦なのに一緒にいる時間が短いって、もったいないよね。」という言葉を思い出す。それがまるっきり当てはまる彼らの暮らしぶりは、若い夫婦の”今"という時間の多くを犠牲にして成り立っている。

現状からの脱却を彼も努力している最中なのかもしれないが、少なくとも彼女はもっと違った"今"を過ごしてみたいと思っているだろう。その時期が早く来るといいね。その頃には一本気な彼の仕事ぶりがより幅を増して頼もしくなるに違いないし、お酒に飲まれて外で寝てしまうことも少なくなるだろう(笑)。それが私たち夫婦にとっても楽しみだ。

落ち着いたら四人でどこかに出かけよう。




『ブレても目ヂカラ』
032cbf85.jpg




PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ナイスタイトル!
ナイスタイトル。
一本取られました(笑)

それから、なんか、、、
ありがとうございます(@ ̄ρ ̄@)照

そして写真。いい‼
ユーコ 2011/11/30(Wed)13:14:11 edit
Re:ナイスタイトル!
早く「仮住まい」から脱出しましょうよという気持ちを込めたタイトルです(笑)ふつふつと沸き上がる想いを文にしただけですので、お礼なんぞ言われることではございませんヨ。

また会いに行きます!こっちにも寄ってね〜。
2011/11/30 19:20
この記事へのトラックバック
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]