忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [379]  [378]  [377
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

110222.jpg土のぬかるみが治まって来たところでプルーンの剪定を中断し、すでに剪定を終えた桃やりんごの枝こなし枝拾いを始めた。

黙々とこなす作業でいつもお世話になるiPod shuffle。いつもよりちょっと音楽の領域が広がる季節である。今年もいい。作業が進む。

さて音楽と言えば、音楽CDの売上がひどく落ち込んでいるという新聞記事を目にした。音楽配信のせいかと思いきや実はそっちも頭打ちで、本当の理由は人々が以前より音楽を聴かなくなっているからだと書いてあった。私の場合、CDを聴く頻度が減ったのは仕事のせいだと思うのだが、だからといって暮らしの中から音楽が消えたわけではない。逆に音楽を渇望する度合いは以前より強くなっているように思う。CDだけが音楽ではないのだ。

ということで、かねてよりの望みであったアコースティックギターを習い始めた。町内のマルチアーティスト、ドイツ人のペータさんに楽しく教わりながらも初心者はコードがどうとか言う前に、弦をちゃんと押さえることに必死!くぅっ指がつる!!...まぁ「習うより慣れろ」です。

KINTAさんにいただいたTAKEHARU GUITAR、やっと活躍の時が来ました。もう少しで良い音を奏でてあげられそうです。(写真のカポタストは練習用)

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ギターあげたっけ?忘れるどんな頭か。
KINTA 2011/02/23(Wed)06:51:21 edit
Re:無題
たぶん、そう言うだろうと思ってました。どんな頭なんだ(笑)
「使ってないから」と片隅にあった埃っぽいギターをひょいっとね。

このギター、とってもいい音出すんですよ。
宝物です。ありがとうございます。
2011/02/23 08:05
無題
ギターは弾く人によりまったく音が変わる。
何を弾いているんだろう?希望としてはミスチルの最速の曲なんぞを絶叫する姿を見てみたい気がする。
ははは!
KINTA 2011/02/24(Thu)07:29:44 edit
Re:無題
なるほど。でも、あのTAKEHARU GUITARはすごくいいギターだと、ペータさんも褒めてくれましたよ。

練習曲は森山直太朗を選びました。
「歌うのための」ギターを教えてもらっているので、今は直太朗がいいかなと。
ミスチルもいつか弾きたいですねぇ。絶叫もしたい!!(笑)

それより、KINTAさんの"農民応援ソング"をまだ聴いたことがないのです。いつかYouTubeに投稿する予定はありませんか?
2011/02/24 08:45
正式名は「晴れた日」サブタイトルが「農民応援ソング」唄う気満々民々だぜ。
君達に是非聞かせたいな〜。
どうすればYouTubeに投稿できるの?というまたも原始的な質問。このコメントはようやくタイトルも忘れず入れたぜ。やりとりが長くなりそうな恐怖はない?ははは。
KINTA 2011/02/24(Thu)18:08:06 edit
Re:唄
祝★コメント初タイトル

こちらも聞く気満っス!!
ただ、YouTubeへの投稿方法は私も縁がなかったので全然知りません。
サイトのどこかには書いてあるはずですが...(笑)

今朝からちょっと体調がトホホな感じでして、また後日調べてみます。
投稿してもらえるなら延々とやりとりする覚悟でおります!
2011/02/24 20:23
この記事へのトラックバック
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]