忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハウスのビニールを被覆する時期になったのに、ここで雪。
予報によるとしばらく雪模様が続くみたい。

雪が融けた後の地面ではもっと作業がやりづらくなるので
いっそ雪の中、スキあらば1棟ずつでも被覆せねばなるまい。

風がないといいな...

さて、剪定と枝こなしは順調に進んで
残すはプルーンともも(若木)の畑くらいになりました。
剪定で落とされた枝は、枝こなしをしながら以下のように分類
来年の燃料として我家の敷地内か畑の隅に積み上げて保管します。

0131.jpg

左の消し炭については昨年の記事を
中程度の太さの枝は、焚き付ける時の小枝として使用。
右の薪用の太い枝はチェンソーを使って長さを薪丈(まきたけ)に刻んでおき
太いものは3月にレンタルの薪割り機で割ります。

我家の薪はすべて栽培している果樹。
特にりんごの枝はもも、プルーンに比べて火の持ちが良く有り難いです。
コタツで、風呂で、ストーブで私たちの身体を暖めてくれた後、
その灰は畑に撒かれ土壌に戻って行きます。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]