忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いい雨だ。ハウス内の草取りも急ぐほどではないし、ちょいと一休みできるかな。デスクワークの日になりそうだけれど。

アスパラの発送を開始して1ヶ月が過ぎた。最近は地元での直売が中心だったが、それもほぼ終了。収穫を少し残しつつ、そろそろ立茎作業に入ります。本年も誠にありがとうございました。

最近は山菜を食べる機会が多い。自家用に育てたウド、フキ、いただきもののコゴミ等。独特の苦味が、まぁ、春だなぁと。特に天ぷらは幸せの味。アスパラも相変わらず食卓に登場し、夫の反応が気にならなくもないが、意外に合うお味噌汁は二人とも好み。独特のコクが良いダシになっている。写真は極太のアスパラが入ったもの。どうやって切ろうか一瞬戸惑ったが...(マリマリさん、やっぱり輪切りになりましたよ) 残り少ない春の旬、悔いのないよう楽しみたい。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごちそうさまでした。
今年もアスパラを思う存分堪能させていただきました。
食卓に、お花見になど数回に分けて、ウチも昨日で全部食べ終わりました。

茹でてそのままはもちろん、調理していろんな味を楽しもうと思ったのですが、
茹でたままのがやはり一番美味しくて!、調理の段階に進めず今年もまたそのまま食して終了になりました(笑)
最後一本を茎の方から食べ、先っちょを噛みしめて「今年も美味しかったなぁ」と、余韻のため息でした。

ちなみに一番太いアスパラ、
下半分は私が食べ(めっちゃ柔らかかったよ〜!)、
上半分はずっと狙いを定めていた父親が食べました。

また来年も楽しみです。
来年こそはソテーをくつれるかしら〜。
下栗のマリマリ 2010/04/22(Thu)21:09:25 edit
Re:ごちそうさまでした。
マリマリさん、毎度!

極太アスパラの穂先は父上の栄養になりましたか〜。さすがですな(笑)おかげ様で春アスパラも終了です。来年も皆さんの身体を喜ばせるものを提供できるよう頑張ります。ありがとう〜!!
2010/04/29 21:52
この記事へのトラックバック
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]