忍者ブログ
人にとって作物とは?植物の存在とは?めぐり合わせで果樹栽培を営むことになった信州のとある農業者が思うこと
2017.10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今の作業は枝こなしと枝拾いです。

本来なら雪があって畑に出るのを躊躇する時期ですが
今年は地面がぬかるんでいる程度なので、畑には多くの「こなし人」が
いらっしゃいます。たいていはおばあさんですが...

さて、枝こなしとは【こなし】の意味にもあるように
剪定で落とした枝をハサミで細かく切ることです。

束ねて畑から持ち出しやすくしたり、燃やしやすいようにするためです。
我が家では毎年、この枝で消し炭と呼ぶ炭を作ります。
消し炭についてはまた後日触れることにします。

0128a.jpg

枝こなし初日はネクタリンの畑。200坪です。
見えにくいですが剪定で落とした枝が散乱しております。

0128b.jpg

柄の長いハサミを使い、長さ50〜80センチ程度に切ります。

太さに応じノコギリも使います。
やや太めの枝は薪ストーブやお風呂の焚きつけ用に、
もっと太い枝は薪用に、と分けていきます。

0128c.jpg

一通りこなし終えたら、枝を拾って束ねやすい量にまとめていきます。
これがけっこう腰にキます。

0128d.jpg

終えたのが午後5時近く。
一人だと丸一日かかる作業です。(早い方です)
今日から400坪の畑にとりかかっていますが、見た瞬間めまいが...
でもこれも炭のため!!(ちがうか)

束ねるのはまた後日まとめて行います。

明日からはiPodとともに頑張ろう。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
景色が春先のようです。随分早く、働きすぎちゃいそうですね。今日は良い雨入りとなりましたかどうか?
ぐりっぷ URL 2009/01/31(Sat)23:34:15 edit
Re:無題
おかげさまでMacのバックアップに勤しむことができました。ぐりっぷさんのPCのお話じゃないですけど、やはりバックアップはこまめに取るべきですね。毎年この時期しかやらない私は危なすぎる気がします。
norari 2009/02/01(Sun)21:06:59 edit
この記事へのトラックバック
映画
ブログ内検索
管理人(ハナイ)
長野県須坂市に住む。夫と共に果樹の世話をして収穫して出荷・販売することが仕事。栽培品目はもも・プルーン・りんご・ぶどう・アスパラガス。趣味はMac、写真、庭に訪れるレア度の低い野鳥の観察、CSで撮りためた日本映画を夫と観ること。仕事以外はわりとインドアである。
コメント
[10/01 KINTA]
[09/15 FURUICHI]
[08/16 下栗のマリマリ]
[08/16 下栗のマリマリ]
[07/01 FURUICHI]
↑メモのマークは管理者からの返信付きの意
バーコード
広告
メールフォーム
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]